水彩画・風景画の描き方

風景画記事一覧

風景画の描き方について

風景画の描き方は、基本的には自由です。趣味で風景画を描くのなら、自分の描きたい風景を描きたいように描けばいいと思います。風景画の初心者のうちは特に、みたものをそのまま描かなくてはいけない、みえるものを全部描き込まなくてはいけないという気持ちになることも多いですが、そんなことは全然ありません。むしろ、...

≫続きを読む

色鉛筆での風景画の描き方

色鉛筆風景画のやり方は、NHKの趣味悠々でも紹介されて人気になりました。色鉛筆風景画は、スケッチブックと色鉛筆があれば手軽に始められます。散歩や旅行のついでに色鉛筆風景画を描くのも愉しそうですね。水彩色鉛筆を使えば、風景画を描いた後、水を含ませた筆でなでて、水彩画タッチにすることもできます。紙と色鉛...

≫続きを読む

油絵の風景画について

油絵風景画は、その独特の質感が魅力です。でも、自分で油絵風景画を描こうとすると、ちょっとハードルが高いという人が多いかもしれません。油絵風景画を描くためには、用意しなければならない道具が多いですし、後片付けも大変です。キャンバス、油絵の具、筆、パレット、絵の具を溶く油に、筆を洗う油も必要でしょう。イ...

≫続きを読む

風景画のスケッチのやり方

風景画スケッチのやり方としてオススメしたいのが、デジカメで風景を撮影して、そのまま風景画として描くやり方です。初心者のうちは、人前でスケッチしたりするのは、気恥ずかしいものですし、時間もかかりますから、なかなか風景をみながら風景画をスケッチするのは難しいと思います。でも、デジカメで風景画を撮ってしま...

≫続きを読む

風景画の写真の撮り方

風景画写真の撮り方のコツは、なるべく同じ風景を違う撮り方で撮ることです。同じ風景でも切り取り方や使うレンズ、シャッタースピードなどのモードを変えることによって、違う写真へと変化します。どういう風に撮った風景画写真が一番、自分が被写体となった風景から受けた感動をみた人に伝えやすいか、撮った後に並べてみ...

≫続きを読む

フィレンツェ風景画とは

フィレンツェを描いた風景画は、とても人気があります。イタリアのフィレンツェの風景は、どこをどう切り取っても、異国情緒が溢れたステキな風景画になるでしょう。特に、ユネスコの世界遺産にも登録されているフィレンツェ歴史地区は、ルネッサンスの時代を思わせる素晴らしい建物が並んでいて、そのまま絵になってしまう...

≫続きを読む